« 目標達成度を視覚的に楽しむ | メイン | 急激な利益減の理由 »

2005年02月28日

キーワードに穴場あり

非常に多くの人がキーワードアドバイスツールを使うようになったので、「人気の高いキーワードは競争率も高い」と考えていたのですが、まだまだ美味しいキーワードは残っているようです。

特に「マネー系用語以外で、一般の人があまり使わないようなキーワード」はねらい目です。

例えば・・、

フライング・ヒューマノイド、検索回数 6614、検索結果 14500、KEI値 3016
ボストン・テリア、検索回数 12261、検索結果 38400、KEI値 3914
アイリッシュ・セター、検索回数 4522、検索結果 6130、KEI値 3335
ゴールデン・レトリバー、検索回数 14796、検索結果 23800、KEI値 9198

など。

「副収入、検索回数 13497、検索結果 1180000、KEI値 154」と比べるとその有利さが分かると思います。

たぶん、こういったキーワードでSEO対策を施せば簡単にアクセス数を集めることができるでしょう。犬好きな人は、テリアだけを紹介した「テリアマニア」なんていかがですか?

【ブッチャの独り言】
本日発売の「Yahoo! Internet Guide」の148ページに当サイトが掲載されました。そして、お隣に掲載されているのは、なんと!「愛豚貯金箱.net」さんです。さらに27ページには「350日の節約生活」さんが!

27ページ目ってすごいですねぇ。さすがジゾウ姉さんです。

次は3月25日の「Big tomorrow」ですが、来週中にはゲラ(校正用紙)をFAXしてもらえるそうなので楽しみです。

投稿者 buttya : 2005年02月28日 18:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buttya.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/78

コメント

今日Yahoo Internet Guide買ってきましたよー。
小雪さん、ジゾウさんと同じ号なんてうらやましい!

私も去年の夏ごろ?だったかな、あのページに乗ったことがあります。(もちろん他薦ではなく自薦^^;)
でも今回みたく仲良しの管理人さんといっしょに…というのなかったんで、余計に「いいな~」って思います。
それにしてもジゾウさん、二号連続登場なんてさすがだわぁ。

投稿者 ayan : 2005年03月02日 00:19

アクセス効果はほとんどありませんが、
仲良し管理人さんと同じ号に掲載されるというのは嬉しいです。

ayanさん、小雪さん、ジゾウさんは
この先いくらでも一緒に掲載という機会はあると思いますよ。

ブッチャは最初で最後のネット情報誌掲載かもしれません。
ビジネス誌からはお呼びがかかりそうな気がしますが・・。

投稿者 ブッチャ : 2005年03月02日 10:03

ブッチャさん、こんにちはです。
確かに、魅力的なKEI値を抱えるキーワードは、ひょんなことで見つけられそうです。
ツールとツールプラス。
微妙に違うところもあるみたいで、私も、とても興味深いです。
トラックバックができなかったので、コメントさせていただきました♪
いつも勉強させていただいております。
感謝です m(__)m

投稿者 hikaru : 2005年03月03日 04:02

こんにちは。hikaruさん。

記事を紹介していただきありがとございます。

私はダンゼン「プラス派」です。
重さの都合だと思いますが、
プラスは表示数の制限がかかっています。

検索回数順で20キーワードまでしか
表示されませんね。

hikaruさんが「表示されない」という
キーワードを教えてもらえると嬉しいです。

ブッチャも気になってきました。

投稿者 ブッチャ : 2005年03月03日 09:06

ブッチャさん、度々のコメント、すみません。。
いただいたコメント返しにも書かせていただきましたが、
私が知っていた2つの表示されないキーワード、表示されるようになっていました(汗)
そのうちの1つは「ハッピーバースデー」でした。
しかも、KEI値が高くない。。。
期待をもたせてしまって、すみません。。m(__)m

でも、本当に美味しいキーワードは、
まだまだたくさんあるみたいです。

私が先ほど発見したのは、(2語での検索です)
月間検索回数:17,400回、に対して、
  →Google検索結果数:3250件。 KEI値:93,156.9!
  →Yahoo検索結果数:338件。   KEI値:895739.6!!!

ただ、例えば、「水着」がKEI値が高いとしても、
その高くなる結果が、「水着ギャル」を求めている男性だとすると、
水着のアフィリエイトサイトを作っても、
そのサイトは本来の目的を果たせなくなると思います。
KEI値が高くても、検索者の目的と違えば、
なんら効果がなくなるところが、微妙なところだと思います。。

長いコメントになってしまって、すみません。。
最後に冗談半分な話を。。

「出張」という語句での「月間検索回数トップ」を見て、
なんか、複雑な気持ちになってしまいました。。(汗)

投稿者 hikaru : 2005年03月03日 22:20

基本的にブッチャはサイトの内容重視なので
キーワードの穴場探しのようなことは好まないのですが、
ちょっと楽しくなってきちゃいました。

宝探しみたいな感覚ですね。

KEI値93,156は凄いです。
ちなみに「お年玉 年賀 はがき」のKEI値は2,937,526です。
ただし検索回数は1月のデータですが・・。

「出張」は子供に見せたくない用語ばかりですね(笑)

投稿者 ブッチャ : 2005年03月03日 23:24